ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 「きけ わだつみのこえ」

<<   作成日時 : 2014/05/04 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

木村久夫(一九一八〜四六年)の遺書が、
見開き二ページに渡って紹介されてある、
東京新聞を、
今日、県立図書館に行って見た。

この遺書から思う事以上に、
この遺書をめぐる他の動きにも、
いろいろ考えさせられる。

編者塩尻公明の編集、如何?
そして、他のメディアがこれについて、
一切言及しない事。
もし、ツイッターが無ければ、
知らずにいたか、
それとも、ズーッと後々になって知っただろう。

東京新聞の読者だけの記事にしておくには、
あまりにも貴重だと思う。

それとも、そんなもん?

確かに他にも重要なニュースはたくさん有るのだけれど…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「きけ わだつみのこえ」 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる