アクセスカウンタ

ききみみずきんのポケット

プロフィール

ブログ名
ききみみずきんのポケット
ブログ紹介
映画・読書好きな、
地方住みの難聴者による、
ブログです。

参照:
東区 http://www5d.biglobe.ne.jp/~kikimimi/index.html
西区 http://www.geocities.co.jp/SweetHome/4720/

携帯から
http://ameblo.jp/kikimimizukin2014/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
クラシック、オーケストラ
今年、平成28年4月19日(火)より、岡山県立図書館で、 「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」のサービスが始まった。 次第に、その魅力に嵌ってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 17:22
海外テレビドラマ 2016
11月、いつもJスポーツで利用している、 スカパーからのサービスで、 スターチャンネルを楽しむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 16:42
逃げるは恥だが役に立つ
今秋のテレビドラマ、 例によっていろいろあるけれど、 民放では、これが一押し、 否、唯一毎週楽しみにしているもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/23 21:30
2016年10月下旬
10月も残すところあと一週間。 今年の9月は天候不順で、 10月に入って安定しだすも、 暑い日が続き、 一週間前には、最高気温が30度前後になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 20:26
新刊に心惹かれるなんて久しぶり
東京創元社のHPの近刊案内で、 次の二冊が10月に出るのを知り喜ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/26 23:29
この頃借りた本
今夏、7月から8月にかけ、 今野敏の新作「去就」「真贋」をきっかけに、 久しぶりに読書が捗り出す。 その延長線上で、 昨日、黒川哲也著「黒いトランク」を読み終えた。 その黒川作品を選ぶと同時に、 以前から市図予約かごに入れていた黒川作品、 最近ネットで知った柚月作品を選んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 01:40
池井戸潤
先日、 「かばん屋の相続」を読む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 23:31
スーパーラグビー2016セミファイナル
ハリケーンがチーフスを巧みに退け、 ライオンズがパワフルにハイランダーズを退けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 21:58
幸せなら手をたたこう〜名曲誕生の知られざる物語
今夜、NHKBSで放送。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 21:43
戦地の図書館
第二次世界でのヒトラーによる焚書が一億冊を上回ったが、 それ以上の本がアメリカ本土から世界に散らばったアメリカ兵士に届けられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 01:21
ギャレス・マローンの職場で歌おう!2
以前見た、 ギャレス・マローンの職場で歌おう! の2シーズン目が放送されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 23:23
詩に向かう
先に谷川俊太郎さんの新刊2冊を読んで、 それから、詩の本を次々と求める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 23:44
ラグビーテストマッチ 2016.6
2016年6月のテストマッチ月が終わる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 23:21
久しぶりに谷川俊太郎さん
朝日新聞のウェブサイト読書欄で、 谷川俊太郎さんの新作「そして」の刊行を知る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 04:00
ママたちへ〜最新科学で迫る子育ての謎
6月12日放送のNHK番組。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 03:34
キラーストレス
NHKスペシャルで、 先土日に放送された番組。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 03:23
災害時の聴覚障害者センター
「Noricoda波瀾万丈」宮澤 典子著 を、コーダの本として読んでいたら、 途中から東日本大震災のレポートになって、 そこの所が大変印象に残る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/16 23:10
最近借出している本
しばらく前に、読んで大変強い印象を受けた、 「手話を生きる」に影響されて、 借出した本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/29 14:48
言語学にある聴覚障害関係図書
今まで社会福祉や障害児教育の棚ばかりで、 手話や難聴児教育の本を探していたが、 今日、初めて言語学の棚で求めてみたら、 「日本手話で学ぶ手話言語学の基礎」 「手話・言語・コミュニケーション 3」 等の本があり、 いずれも、去年の後半今年の刊行本で、 新しい分野であることが分かる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2016/05/22 16:40
手話を生きる
斉藤道雄著 みすず書房 2016 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/22 16:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる