ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS クレムリンを揺るがしたビートルズ

<<   作成日時 : 2011/02/12 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BS世界のドキュメンタリー
2月4日放送

BBC2008年制作

1960年代前半から世界の若者たちが熱狂した、
ビートルズの音楽が、
ソ連の若者たちの間でどのように伝わり、
彼らを どんなに勇気付けたか、
が良く伝わってくる ドキュメンタリー作品です。

西側の自由を伝えるものをなんとしてでも阻止しようとする国家の監視をかいくぐって、
病院のレントゲン写真を盗み、そこに、ビートルズの曲をレコーディングする。
家の家具を加工し、公衆電話の受話器を盗んでエレキギターを作る。
街灯に取り付けられたスピーカーを盗んでアンプを作る。
涙ぐましい努力の甲斐あって、
ソ連の若者たちの間にビートルズの曲が広まってしまうと、
国家もあきらめ、海賊版をつくって、国の収益にしたり、
音楽の許容も広げざるを得ません。

一人ひとりのインタビューから、
あのつらく長い社会主義国の元で、
ビートルズの音楽が、
どんなに彼らを勇気付け、慰め、励ましたか、
伝わってくる。

見ながら、笑いながら、涙が出てきました。
何不自由なく音楽を享受している私たちには、
なかなか信じられないくらいの力が、
音楽にあることを再認識させられます。
省みて、私たちの方が、コマーシャルに踊らされて、
音楽で振り回されているのかもしれない、
そんな思いまでさせられました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クレムリンを揺るがしたビートルズ ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる