ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 大寒に雨の降る

<<   作成日時 : 2010/01/20 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

冬から春にかけ、
一雨ごとに暖かくなるのが待ち遠しい。
でも、一月の下旬になろうかというこの時期は、
まだ、早過ぎる、はず。

夕暮れの中、退社時に雨が降り始める。
先ほど、玄関の灯りを消すついでに、
外を見れば、細かい雨が降っていた。
予報を見れば、夜が明ける頃には止むようだ。

昨日までガンガン燃やしていたストーブ、
今日はほんのちょっと点けただけ。
気象庁のサイトを覗く。
今日の最低気温は、3.6度、
最高気温は、13.4度。
道理で、この時期にしては、暖かい。

テレビ番組を見て、心和む。
だから、今夜は、
ラジオも聞かず、家計簿も開かず、
一冊の詩にまつわる本を取り寄せた。

「バラはバラの木に咲く」坂本公延著
多くの詩人が、それぞれ、木に絡めた詩を書いていて、
それを次から次へと読んでいると、
時と所を越え、多くの思いが押し寄せてくる。

今の時代は気を紛らわせるものに事欠かず、
人の心が移ろいやすいのが大勢だろう。
昔の人の自分を見つめる思いの深さ・重さに、
たじたじとなって、あらためて、
現代人のわが心の軽薄さに恥じ入る。

ブログのレポートを久々に開いて見ると、
新規の作成が無いにもかかわらず、
アクセス数が増えていて、
詳細を見れば、深夜から昼にかけて数多く見られている。
夜更け、あるいは、朝の光の中で、
どんな思いで読まれたのだろう。
書いた本人がもう忘れてしまった記事が陸続として、
読まれている。
それらの記事を書いた自分から遠く離れているのを、
戒められているような気分になる。

静かに、大切に、自分の人生の時を過ごす。
こんな心持は久方ぶりでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>ブログのレポートを久々に開いてみると・・・

新規の作成がないにもかかわらずアクセス数が増えていて
深夜から昼にかけて数多く読まれている、というくだりに
ハっと思いつくことがありました。。
500PVなどとこれまで有り得ない数字を見ると「いたずら?」
などと怖くもなりましたが、駄文を真摯に読んでくださった方がいると
思うと身が引き締まる思いでした。深夜から夜明け前という濃厚な
時間帯に・・。
nao
2010/01/30 08:33
そちらにも、そういう訪問者が居られましたか?
ある種、独特の時間帯ではありますよね。
ささやかな心の共鳴が響き渡っている、かのようです。

naoさんの文章が、誰かに宛てた手紙のようで、
それを読んだ方が、自分に向けられた手紙のように、
感じ取られたのかもしれません。
駄文だから、伝わっているかも???(笑)
ききみみずきん
2010/01/31 00:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
大寒に雨の降る ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる