アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
キャロル・キング Live at Hyde Park〜名盤つづれおり再現ライブ〜
ロンドン市内の広い公園いっぱいの観客を前に、 2016年の夏、夕陽の中で行われた野外コンサート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/26 09:27
クリスマスの約束 2016
もう16回を数えるとは、 ちょっと驚く。 番組の中で紹介された初回の映像を見ると、 確かに小田和正さんも年を取られた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 23:08
吉田拓郎  〜風のように...なんて考えた事があったなぁー〜
12月23日(金)放送のNHK番組、 SONGSスペシャル で、今年のライブが紹介された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 22:49
クラシック、オーケストラ
今年、平成28年4月19日(火)より、岡山県立図書館で、 「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」のサービスが始まった。 次第に、その魅力に嵌ってきている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 17:22
幸せなら手をたたこう〜名曲誕生の知られざる物語
今夜、NHKBSで放送。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 21:43
ギャレス・マローンの職場で歌おう!2
以前見た、 ギャレス・マローンの職場で歌おう! の2シーズン目が放送されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 23:23
ジャズ・トゥナイト
土曜日の深夜午後11時から、 NHKFMで放送されているジャズ番組。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 20:25
レッド・ツェッペリン & ビートルズ
レッド・ツェッペリン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/30 23:45
レッド・ツェッペリン
毎週金曜日23時から、NHKFMでオンエアされている、 WORLD ROCK NOWは、 2015年8月7日、 レッド・ツェッペリン一色と言っていい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 23:26
スピッツ 横浜サンセット2013 −劇場版−
今日、13時35分から、イオンシネマで、見た。 三日間限定上映最終日日曜日二回の初回、 スクリーン2が半分以上は埋まっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/09 23:15
今日は雨。小降りながらしっかりした雨あしなのでランチは会社の近くの弁当屋さんの幕の内。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/16 12:57
クリーム
4月から始まった「夜のプレイリスト」(NHKFM)で市川さんがクリームのラストアルバムを選んでる。 私も好きで、とっても懐かしいグループ。 「ホワイト・ルーム」のリクエストカードなんて何枚書いただろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/15 13:02
名曲のたのしみ、吉田秀和
モーツァルト、その音楽と生涯 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/04 21:12
ビリー・ホリデイ生誕100年
4月4日のラジオ番組二つで、 ビリー・ホリデイの特集を聞く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 23:20
音楽の話を
今日、倉敷へ映画を見に行く道すがら、 聞いていたのは、BUMP OF CHICKEN。 娘がPCに残しておいてくれたもの。 どんな思いをしながら、これらの曲を聴いていたのだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 23:22
背伸びして読みたい音楽の本
1952年生まれの私は、 解散直前のビートルズから、 ロックに親しんできた世代。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 21:40
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
NYに住む売れないフォークシンガーの日々を描いた作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/21 23:08
そして音楽が残った 〜プロデューサー・佐久間正英"音と言葉"〜
ミュージシャンにして、音楽プロデューサーの 佐久間正英さん、今年2014年1月に亡くなられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 18:13
言葉のフーガ 自由に、精緻に
吉田秀和著 2011 四明書院 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/15 23:54
吹奏楽コンクール
テレビ番組「笑ってコラえて!」で、 全国高校生の吹奏楽部員の紹介をしているのを、 度々見、その都度引き寄せられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/25 15:35
さだまさしThe Birthday Party in Masashi Super Arena 
今日の昼下がりから、夜にかけて、 フジテレビの衛星放送で、 リマスター版として再放送。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/03 22:18
クローズアップ現代に吉田秀和さんが!
今夜のクローズアップ現代で、 吉田秀和さんが取り上げられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/23 23:33
吉田秀和さん、逝く
ついこの間ラジオでお声を聞いたばかりで、 ちょっと一瞬信じられませんでしたが、 もう98歳になっておられたのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/28 00:06
音楽の扉
4月からの新しい音楽番組、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/08 23:31
新型ラジオを買う
最近、ラジオを買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/27 03:50
知る人ぞ知る?
あなたは、早川義夫さんを知ってます? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/10 21:49
とりとめなく音楽に流れて
三畳一間の我が部屋に持ち込んだストーブを、 点けていると狭いだけによく温もる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 21:42
阿川佐和子のこの人に会いたい   瞳みのる
現在発売されている、週刊文春の一記事です。 人名で、ピンと来た方、ご明察! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/27 22:32
私のうたの道 森山良子
私の森山さんとの付き合いは、 この広い野原いっぱい からだから、もう随分になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/12 15:14
岩崎宏美 プラハに歌う 〜ライブ イン PRAHA
1月30日放送 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/12 15:01
ビバ!イタリア 〜ニーノ・ロータ生誕百年〜
1月30日放送 ミュージックガーデン ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/12 14:30
サイドマン 〜ビートルズに愛された男〜
BS世界のドキュメンタリー 2月5日6日放送 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/12 14:18
ビートルズの原点 クオリーメン
2月3日放送 BS世界のドキュメンタリー BBC2008年制作 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/12 13:56
クレムリンを揺るがしたビートルズ
BS世界のドキュメンタリー 2月4日放送 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/12 13:17
スラムのオーケストラ 〜ベネズエラ〜
BS世界のドキュメンタリー、で放送。 ベネズエラで行われているクラシック音楽の教育制度、 エル・システマと、その恩恵にあずかっている子供たちを紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/05 23:58
クリスマスの約束 2010
この企画、始まってからもう10年経った由。 毎年毎年が手探りの企画で、 よく、ここまで続いたな、と感慨深い。 そして、今回の催し、ある意味、到達点と言っていいでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/03 17:29
吹奏楽の旅スペシャル2010
1億人の大質問!?笑ってコラえて! という番組で半年以上にわたって取材し続けた、 大団円の巻、とでもいうスペシャル番組を見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/04 00:26
たまには音楽について語ってみようか
いくつかのブログを巡っている内に、 稲垣潤一のアルバム『男と女』というのが出ていて、 これがなかなかいいらしい…のを知る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/15 00:34
あなたはレナード・バーンスタインを知っていますか?
今夜、水曜日の夜、10時25分から、 こだわり人物伝 バーンスタイン 愛(まな)弟子が語る が、NHK教育で始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 23:11
軽音楽をあなたに
往年のNHK・FM番組のタイトルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 01:50
秋へ
あんなに暑気の激しい夏はそうそうあるものではない。 その夏も、この一週間ほどで一気に遠ざかっている。 やっと、人心地が付く思いがする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/18 00:11
耳慣れた歌の向こうに
お気に入りのシリーズ本、 「理想の教室」を時折思い出しながら、 拾い読みします。 そんな時に巡り会った一冊が、 「ポップミュージックで社会科」。 音楽についての本ですが、社会科学部門にありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/28 11:00
クリスマスに音楽
25日に二つの音楽番組を楽しんで、 憂き世をしばし忘れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/27 00:44
悲しくてやりきれない
加藤和彦さんが亡くなられた・・・ しかも、自殺・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/18 00:49
「マイ・ピュア・レディ」
5月13日(水)に放送された、 NHKの音楽番組「SONGS」は、 尾崎亜美さんの特集でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/16 01:12
僕の歌でもある
時折覗いている、らばQにこんな記事があった。 こんなに感動する「スタンド・バイ・ミー」は聴いたことがない http://labaq.com/archives/51197033.html 私にとって一番耳になじんでいる映画のサントラヴァージョンの、 優に二倍はある長さですが、聞き入ってしまい、時を忘れる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/07 00:11
今日は一日“吉田拓郎”三昧
今日、 2009年5月5日の午後1時から、 午後11時までNHK・FMで、 この番組が放送されました。 午後10時過ぎになって、ようよう知り、 慌てて、かろうじて、聞く。 うれしいような、悲しいような、情けないような、 悔しい気分に落ちる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/05 23:26
音楽
「World Rock Now !」を久々に聞く。 今夜は、ロックよりも、ポップを中心に幅広い音楽を楽しむ。 冒頭から4曲紹介したFleet Foxesの新譜、欲しい。 今時の若い人による曲だけれど、どっか懐かしい感じもあり、 渋谷さんはBuffalo Springfieldを引き合いに出し、一曲かけた。 ニール・ヤングとか、ぜんぜん古くないんだ! と意を強くする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/11 01:39
モーリス・ベジャール
ド素人ですが、 何気に出くわし、その振り付けに圧倒されました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/22 18:34
デジタルオーディオプレーヤー
というものが出だしてもうどのくらいになるのでしょう? 街角で、イヤホンをしている姿はすっかり見慣れたものになりました。 かく申す私も、一時、 iPodが欲しーい 、などとタイピングしてしまったこともありました。 そうして、ついこの間、とうとう買いました! このビンボーニンにも買えるものが出たのです♪ こちら、 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0012M1BQ2/labaq-22/ref=nosim/ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/21 21:40
FM40年記念番組 FMに愛を込めて
タイムスリップする思いで見入ってしまう。 ええ、私も、ラジカセで録音したカセットテープが数多くあり、 又、FM雑誌もずいぶん買いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/21 21:07
ぼんやりと好きで
玉置浩二と石原真理子が結婚、DVからまさかの復縁 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/25 22:19
久々にCDを借り出す
ふと、音楽をむしょうに聴きたくなる。 久々に市図の幸町に赴き、 借りられるだけ、5枚を選び出すのに苦心しました。 今回は次のアーチストたちにお付き合いしていただく。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/28 23:20
作曲家とシンガー
25日に小田和正の「クリスマスの約束」を見、 昨夜、ジュリーの東京ドームライブのダイジェストを見る。 節操がないと言われるかもしれませんが… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/28 21:01
FM番組「World Rock Now !」
しばらく前から、金曜の夜のこの放送を聞いています。 時々聞き逃しますが、原則として欠かさず聞きたい。 日曜の朝の音楽番組と違って邪魔がほとんど入らず、 聞き続けていけそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/07 23:08
今日は一日“ジュリー”三昧(ざんまい)
今日の昼過ぎから、今夜夜半過ぎまで、 NHK・FMで、沢田研二さんのトーク番組をしています。 しばらく聞いていると、あの頃の舞台裏の話がぞろぞろ出て、 同じ時代を過ごしたものとして懐かしくおもしろい。 昼過ぎにちょこっと聞いて、後は聞かずにところどころ録音しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/03 21:42
しょうもなく欲しいもの
The Coca-Cola TVCF Chronicles http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0019CLK5M/asahicom-shopping-sp-22/ref=nosim ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/05 20:35
たまには洋楽
おすすめblogで、 「毎日が洋楽」をいうブログを知る。 http://musicsfukuoka.at.webry.info/ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/06 16:02
プレミアム10「坂崎幸之助の一夜限りの音楽ライブ VOL.2」
ゲストが加藤和彦、山本潤子、泉谷しげる、尾崎亜美等ですから、 中学三年生の時に、せっせとフォーククルセダーズを聞いていた世代には、 垂涎モノというか、見逃せないものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/17 23:23
プロフェッショナル 仕事の流儀「心揺さぶる歌は、こうして生まれる〜武部聡志」
武部聡志さんの名前は存じておらず、何気に画面を見ていたら、 一青窈(ひととよう)の書き直した歌詞を見る際に、眼鏡を外して読む。 その姿に同世代の親近感を抱いてそのままずるずる見てしまう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/17 23:12
独断と偏見
に満ちた許光俊さんの本に読みふけってしまいました。 此処にこそ真実があるんとちゃうか? そう思いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/24 14:19
追憶 阿久悠さん
阿久悠さんが亡くなられて、 ああ、あの歌も阿久さんの作品だったのか! と知ることが多くて驚かされました。 阿久さんの公式サイト「あんでぱんだん」で紹介されている、 音楽作品のリストからピックアップします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/15 21:36
徳永英明
昨夜のNHK「SONGS」は、 徳永英明さんの歌声を堪能しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/23 00:41
第39回 思い出のメロディー
私が今の娘の年頃に始まったこの番組も、もう39回。 かっては親の世代の番組だと思って殆ど見向きもしませんでしたが、 やっと明日から休みという夜、ビールの酔いもあって、 殆ど見てしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/11 23:16
SONGS BESTセレクション
この月曜日の夜、「英語でしゃべらナイト」を見ようと思っていた。 鈴木杏ちゃんがでるから、見なければ、と思っていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/07 23:23
LPジャケット美術館
書店で思わず手にしてしまった本。 http://www.amazon.co.jp/LP%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E2%80%95%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E5%90%8D%E7%9B%A4100%E9%81%B8-%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%BC%E3%81%AE%E6%9C%AC-%E9... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/29 20:22
ユーミンと歌いたい〜寺岡呼人 ゆず 桜井和寿〜
音楽プロデューサー寺岡呼人が行っているライブイベント、 "Golden Circle" に今年は松任谷由実を招き、それに桜井和寿が参加しました。 そのリハーサルとライブの様子、更に、出演者へのインタヴューで構成された番組で、 観ていて楽しかったな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/23 00:10
サウンド・ストリート〜元春レディオ・ショー
今週の「SONGS」を見ていたら、 懐かしいあのトークが流れてきて、 グーッと感極まりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/14 00:09
今も新しいリスナー誕生
この前、娘と話していて、 スティービー・ワンダーを知っているのに驚く! その驚きで、娘がなお驚く!! 「だって、スマスマに出ていたんだよ」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/22 01:45
「カーペンターズ〜スーパースターの栄光と孤独」
昨夜、某ドラマを見終えてチャンネルを変えているうちに、この番組に気付き、 思わず引き込まれ、最後まで見入ってしまう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/21 00:47
図書館のBGM
図書館員のブログを読んでいたら、 〉かつて休館中の図書館にJBを鳴り響かせたのは私です (JB→ジェームス・ブラウン) とありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/01 16:45
秋の音楽
ミュージックメモリーの前回は、 夜空の洋楽ヒット特集で、 次回が、ダリル・ホール&ジョン・オーツ特集。 もう、十月も半ばですが秋の音楽特集は無いのかな? 思い出の中の音楽をリプレイするのが一番手っ取り早いですね(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/17 22:14
スーパーピアノレッスン
毎週火曜日の午後7:25〜午後7:50に放送されているこの番組、 ご存知でした? 私は今日知りました… 知ったからといって見られるわけでなし… ああ、なんで、こんな時間? ああ、なんで、たった25分?(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/13 00:32
70年代シンガー・ソング・ライター特集
今陽子さんも、佳山 明生さんも、同年代としきりに強調しておられましたが、 私は彼等よりも若いです(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/08 10:08
ディオンヌ・ワーウィック特集
今朝のミュージックメモリーは、 ディオンヌ・ワーウィックの歌声いっぱい♪ バカラックといいディオンヌといい、 私の青春のBGM. ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/01 10:46
チラッと聞こえて大きな印象
CDジャーナルのサイト、 http://www.cdjournal.com/main/top/ の Home > Research > CM には、数多くのCMやTVで流された過去の曲の紹介がされており、 往時を知るものとして、 時折、ずっこけます(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/17 13:54
スタンド・バイ・ミー
今日の一曲は、この曲♪ 私は映画でファンになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/17 11:26
エミルー・ハリス
ミュージック・メモリーのおかげで、いろいろなアーティストや曲を思い出すようになる。 その中の一人が、エミルー・ハリス♪ 市図でCDを探してみると、 「stumble into grace」という2003年のアルバムがありました。 25年も新譜をかっていないので、当然ものすごく新しく感じます(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/13 22:53
キャロル・キング イン ミュージックメモリー
時を隔てて、時を追って解説を聞きながら、聞くもの一興です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/10 09:52
歴史の中の居場所
倒木ポプラのチェンバロ初演 水永牧子さん 記事は、朝日新聞の2006年09月08日「ひと」 ウェブは、 http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000609080006 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/09 21:32
ユア・ソング
次回のミュージックメモリーは、エルトン・ジョン特集。 協会の所用が早朝からあるので聞けません… オープニングが「ユア・ソング」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/29 23:12
ピアノレッスン
そうそう、 趣味悠々 西村由紀江のやさしいピアノレッスン 世界の名曲を弾いてみよう のお話です。 仕事を終え帰宅して何もする気が起こらないままテレビをつけたら、 放送していました。 書店で何度かテキストを目にしてはいたものの全く見ないまま、 もう直ぐ終わるんじゃないかなぁ〜、 と思っていたら案の定最後から二回目の由。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/23 22:50
ミュージック・メモリー 夏のオール・リクエスト特集
えっ、セルジオ・メンデスの特集があったの?(笑) 若い人が自分より昔の曲を知っていると、ガックリ(爆) 気を取り直して… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/20 08:26
ハワイアン特集
スティール・ギターとかウクレレと共に、 かったるい音楽か…と思って聞き始める。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/08/13 08:33
ウッド・ストック・サウンド特集
今朝の「ミュージックメモリー」は、 ウッド・ストック特集ではなく、 ウッド・ストック・サウンド特集でした(笑) ジョン・セバスチャンやママス&パパスくらいしか思い出せなく、 大人しく聞いていた私でしたが、 後半に入って笑顔が戻る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/06 09:29
私のラテン・サウンド
ミュージックメモリ、今朝の さわやかラテン・サウンド特集 を、残り少し聴けました♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/30 09:16
ビリー・ヴォーン楽団
2006.7.23のミュージック・メモリーで、 ビリー・ヴォーン楽団の「峠の幌馬車」を聞く。 これは、なつかしい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/29 07:05
ミュージック・メモリー 2006.7.30
さわやかラテン・サウンド特集 ということで、 はて、どんな曲を聴いたっけ? となりましたが、 ラインナップを見て頷く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/29 06:48
ミュージックメモリー
先々週の「イージーリスニング特集」 先週の「ビーチボーイズ特集」 もカセットテープに録ったまま聞けない日々が続いています。 しばらく、番組表だけで楽しむ日々です… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/22 00:36
あれは、グッド・タイミング、だった
ミュージック・メモリーに出会えて心浮き浮きと、 会社からラジカセを持って帰ったのですが、 先週も今度も空振り…(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2006/06/24 22:51
岩城宏之さん、お疲れさま
岩城宏之さんが亡くなられました。 演奏でも、指揮でも、著作でも、お話でも、 ずいぶん楽しませていただきました。 そして、幅広く真摯な活動に圧倒されることしばしばで、 訃報に接し、思わず自然にお疲れさまと、云いたくなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/14 21:29
音楽のアマチュア
表題は、四方田犬彦さんが、 朝日新聞社の「一冊の本」に連載しているものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/11 12:29
なじんだ顔に見る、新しい表情
ラジオ番組「ミュージックメモリー」で、 今よりまだ若かりし日に聞いた曲の数々を聴く。 記憶の中にある曲は変わらないけれど、 耳を通してあらためて聞くと、違った思いが湧いてくるものなのですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/11 09:56
ライブ
大阪駅前にある、ヒルトンプラザ イーストで、 二度音楽のライブを鑑賞する機会に恵まれました。 アメリカン・エキスプレス提供による、MyLifeMomentという企画内の、 MusicLiveです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/08 00:57
エレキギター
残業を終えて着替えている最中、 ちょっとテレビを入れてみると、 NHK教育の「趣味悠々」で、 「大人のエレキギター」というのを放送していました。 講師は「ヴィレッジ・シンガーズ」のリード・ギターをしていた、 小松さん。 疲れて、耳鳴りも酷く、見るだけでしたが、 学生時代に聞き惚れていたエレキの様々な音曲を思い出します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/27 00:23
リズム溢れる混声合唱の魅力、もう一度
2006年3月26日放送された「NHKアーカイブス」で、 「ステージ101最終回」を見る事が出来ました。 1974年3月31日放送という事は、当時私は、大學二年生。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/04 22:49
まさかね
2005年12月22日に、 「クリスマスの約束:大好きな君に」 が放送された模様… ウァ〜見逃した! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/04 16:26
『ポップミュージックで社会科』細見和之著
待望の「理想の教室」ということでいそいそ読み出したら、 がツンとやられました… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/23 21:04
60年代の音楽への郷愁
ニューズウィーク日本版2005.11.2号を読んでいたら、 「80年代バンドと呼ばないで!」と題した、 フランツ・フェルディナンドの紹介があり、 その中に次の言葉が… 「80年代なんて最低だ。どうせなら60年代を生きたかった」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/28 21:22
渡辺貞夫さんて、もう○○歳!
ただ今発売中の週刊文春の、 「阿川佐和子のこの人に会いたい」は、 渡辺貞夫さん。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2005/10/16 22:28
スーパーレッスン 巨匠に学ぶピアノ
マリア・ジョアン・ピレシュが劇場の舞台で、 ピアノを若手たちに教えるドキュメンタリー番組の放送があり、 そのおしまいの方をほんの少しだけ見られました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/01/04 00:55

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

ききみみずきんのポケット 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる