ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS クラシック、オーケストラ

<<   作成日時 : 2016/11/03 17:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年、平成28年4月19日(火)より、岡山県立図書館で、
「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」のサービスが始まった。
次第に、その魅力に嵌ってきている。

若い頃、レコード屋さんで、店員さんから、
ベートーベン第五の聞き比べをさせてもらった事を思い出す。

あの時は、確かライナー指揮と、クレンペラー指揮とを聞かせてもらって、
その違いに驚いた。

それから、あまり間を置かず、
小澤ボストン交響で「ノヴェンバー・ステップス」を聞き、
オーケストラの音の多彩さにも驚かされた。

以後、クラシックファンとまではならなかったものの、
ポピュラー、ロック、クロスオーバー、ジャズ等と並んで、
楽しむ音楽の中にクラシックがある。

オーケストラの音を生で聞く機会は殆ど無いものの、
数少ない経験から、その魅力は十分窺える。
生でなくとも、それなりに楽しめる。

最近二冊、オーケストラに関する本を読み、
オーケストラに対する関心を揺さぶられた。

「アマチュアオーケストラに乾杯!:素顔の休日音楽家たち」
「オーケストラは未来をつくる マイケル・ティルソン・トーマスとサンフランシスコ交響楽団の挑戦 」

オーケストラの楽しみ大変さが、
アマチュアとして描かれていたり、
プロとして何ができるか、どこまでやれるのかが描かれている。

読み終えて、サンフランシスコ交響楽団の来日を知った。
誰かが導いてくれたのかな?
生演奏は、さすがに聞きにいけないな。
サンフランシスコに行くことを思えば安いけど、
安月給の身には一晩で使うには余りにも高額(笑)

これからも、この世界をいろいろと楽しみたい。
「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」があれば、
幾らでも楽しめる。
人生が短すぎるくらい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クラシック、オーケストラ ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる