ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 逃げるは恥だが役に立つ

<<   作成日時 : 2016/10/23 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今秋のテレビドラマ、
例によっていろいろあるけれど、
民放では、これが一押し、
否、唯一毎週楽しみにしているもの。

まだ、二回しか放送されていないけれど、
早くも、次週が待ち遠しくて、
放送済みを繰り返し見る日が続いている。

今秋のクルーが始まる前は、
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」
を楽しみにしていたのだが、
今は、もう見たいとも思わなくなって…
原作は読書済みで、
テレビドラマより、原作の方がいいかな?
と思う。

「逃げるは恥だが役に立つ」は、
原作読もうとは思わないけれど、
画を見る限り、テレビドラマの方が断然いい(笑)

出演者の魅力も手堅いが、
脚本家野木亜紀子さんの腕もあるかな?
「空飛ぶ広報室」(2013年春期TBS)
「重版出来!」(2016年春期TBS)
等を存分に楽しませてもらった。
まだ、未見だが、評価の高かった、
映画「アイアムアヒーロー」も心待ちにしている。

ラブコメディものは、今もこれまでもいろいろあるけれど、
私がハマって楽しめるものはあまりない。
コメディでも楽しめるための何かがあってこそ、
ハマれているのだろう。
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」もコメディものに、
入るのだろうけれど、なぜ、面白くないのだろう?

番組の最後に流れてくる、
ダンスシーンも楽しい♪

なお、タイトルは、ハンガリーの諺の由。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ききみみずきんさん、おひさしぶりです。
こちらに触発されて、途中参戦です。今までのは、先日放送のダイジェスト版で。思わず、高齢の両親も見入っていました・笑。
ハンガリーの…なのですね。音楽も楽しくて、また紅白も確定でしょうか?《我が家は今でも「ゲゲゲの女房」の時のヒロインの、海に落ちて亡くなってしまう弟(たしか史実かと)だった人! と呼んでいます。》
現実にはありえない設定ですが、コメディは文句なしに一日のつかれをとってくれますね(朝型の私は、ゆうべも実は録画なのですが〜)。
またいろいろ紹介してください。

2016/11/02 04:49
ご無沙汰してます。
家族共々楽しまれているようで、何よりです。
あのストイックな恋は、年配者も見てて楽しいでしょうね。
ハンガリーの諺というのは、二回目に平匡君が、
みくりちゃんに教えてました。
朝ドラは見てなくて、そっち方面は全く疎いです(笑)
映画なんかの感想もすっかり遠ざかってしまいました。
アメブロばかりでなく、こっちの方も、
もう少しは書くようにしようと、
思っているのですが、バタバタしてなかなか至りません。
仕事の休みに携帯で記事を書く暮らしは、
落ち着きがないですねぇ。
反省してます。
ききみみずきん
2016/11/03 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
逃げるは恥だが役に立つ ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる