ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、本を読む、ということ

<<   作成日時 : 2015/10/22 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事帰りに、市立中央図書館に寄った。
毎木曜日のみ、一時間開館時間が遅くずらしてある。
幸町も遅くまで開いているが、
蔵書の多さと帰り道の途中にあるということで、
ありがたい。

読む本は既に借りてあって、
それも数に不足はないけれど、
やはり、書棚の間を歩きながら、
いろいろな本を見て回るのは楽しい。
読んだ本の思い出を辿るも良し、
思いがけない本に出くわす驚きも良し。

読めないけど、読みたい本がたくさんあって、
見て回るだけで、ゲップが出そうになる。

残り少なくなった人生の時で読む本は、
次第に選び抜かれたものになってきて、
先細りになっていくよう。

それでいて、その時々の読みたい気持ちを生かすように、
寄り道もしっかりしている。

趣味として読書が筆頭に来るけれど、
この頃は、テレビドラマやラグビー観戦や音楽鑑賞も、
大いに時間をとっている。

各々の魅力は互いに比べられるものではないけれど、
マイペースで、広い時空の中で、楽しめるのは、
読書が一番だろう。

話し相手としては、他の趣味の人よりは、
読書が趣味の人の方がいいかな?
とは、思ったりもする。

本が他の趣味を補う事もあれば、
他の趣味が本を求める事もある。
いろんな物事が本を中心にして広がってある、
という感じがする。

ネットが便利で、これにも時間を多く取られているが、
やはり信用できて、落ち着けるのは読書。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今、本を読む、ということ ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる