ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 太宰治の辞書

<<   作成日時 : 2015/06/13 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「空飛ぶ馬」に始まるあのシリーズが、
長年の時を越えて帰ってきた,
という事になるのでしょう。

でも、最初はちょっと違和感有ったかな?
歳を経、いろんな経験重ねても、
この文章?
やはり、本来は、若い女性の文章なので、
馴染むのにしばらくかかる。

内容的には、昔のエッジの効いた、
切れのあるミステリは、皆無で、
ひたすら書誌学的な、
日本近代文学好きの詮索話。

読みながら、懐かしい気分になるも、
思い直せば、この頃では、
又吉君の活躍で、
太宰治周辺の作品が読まれ親しまれているのかもしれない。

なにはともあれ、太宰治ファンには必読の新刊でしょう。

田舎の車両のドアの開け方とか、
国会図書館でデジタル資料が使える事とか、
うんうんと頷きながら楽しめる。

でも、やっぱり破格の読者家である著者らしく、
その調査は、長く深い。

読んで、懐かしく楽しいひと時過ごせたけど、
ちょっと肩透かし食らったかな?



太宰治の辞書
新潮社
北村 薫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太宰治の辞書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太宰治の辞書 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる