ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 活版印刷機

<<   作成日時 : 2015/06/10 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社にある三台の活版印刷機が撤去された。

20年前今の会社に入った頃は、
2人専従者がいて、毎日稼働していたが、
近年は、カーボンを付けたり、番号を付けたりするのにとどまり、
そういう仕事も年々減少の一途を辿り、
今日では、ほとんど外注に出すようになっていた。

一つの文明もしくは文化の終焉を目の当たりにする思い。

現在は、4台の輪転機がメインで印刷している。
オフセット印刷というのかな?
活版に比べ、コストやスピードが格段に違う。
しかし、印刷の綺麗さでは、やや劣るようである。

先日も、輪転で印刷したものが、
印刷ムラ・不良があるということで、
クレームがつき、
結局平版で印刷すべく、外注に出す次第となった。

活版ならではの美しさを求める時にだけ、求められ、
メインストリートからは、どんどん姿を消している状況を目の当たりにした。

印刷という仕事も全体として、
次第に量が減り、他に取ってかわられていく状況にある。
プリンターが普及して、街角から消え去って行きつつある、
写真屋さんと同様な姿を取っているよう。

私の腕の中にある製本という技術も、私とともに消えていくんだろうな、
としみじみ痛感させられた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
活版印刷機 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる