ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 今の私の本の話

<<   作成日時 : 2015/03/08 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

相変わらず、何冊も借りている本の中で、
一番重要なのは、と決め難いけれど、
早く読まねばいけないのが、
他の図書館から取り寄せて借りた、
「蘇東坡詩集 第四冊 巻十四−巻十六」。

1990年に筑摩書房から出版されたこの本は、
小川環樹さんが亡くなられて刊行が中断された、遺作で、
吉川幸次郎さんの「杜甫詩注」とその立場は同じ。

しかし、「杜甫詩注」は、岩波から引き継がれるように出ているけれど、
「蘇東坡詩集」は、版元で絶版になったままである。
いつか、同様に出る事はあるだろうか?
大きな活字と豊富な内容で他の詩集を圧倒している。

「ビートルズの真実」中公文庫
ものすごく多くあるビートルズ関連本の中で、
最近ネットで紹介されて気になったもの。
立ち読みした限りでは、良心的な印象を受け、即借り出し。
拾い読みする此処彼処で、いろいろ教えられる事ばかりだけれど、
自分の中にあるビートルズ像を損なわずに、
どんどんクリアーにしてくれる。

「ドミトリーともきんす」
高野文子さんの久々の新作。
高野文子さんが「黄色い本」でつなげてくれたブログ相手の紹介で知り、
早速予約し、ようやく手に入った。
科学のお話で、腑に落ちるものも、よく分からないままのもあるけれど、
読んで楽しく、どんどん何処かへ引っ張られていく感じが健在。

「連続写真で見るラグビーの戦術」
1 セットピース編
2 アンストラクチャー編
二冊本。
あの林雅人さんの監修本。
内容としては高度でかなり面白いのだけれど、
如何せん印刷物というメディアの限界がモロに出ている。
是非、動画でお願いします(笑)
これこそ、本当のラグビーの見方、というお手本かな?

その他の本は又の機会に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ききみみずきんさん、おひさしぶりです。
「ドミトリーともきんす」、ありがとうございます。独得な世界観、ですよね。
ちくま文庫「るきさん」の方は、私、何人にプレゼントしたかわからないくらいです。るきさん、みたいに生きていきたいです。どこかでちらと立ち読みしてみてくださいませ。色あいも好きです。
お嬢さん、まもなく新社会人ですね。おめでとうございます。
来月より職場に入ってくる新入社員が、我が娘と同い年とは、もー不思議な感覚であります。

2015/03/22 16:55
衿さん、こんにちは。
本の紹介、ありがとうございました。
早速、予約入れました。

娘への祝言ありがとうございます。
まだまだバタバタしてます。
うれしさより、気忙しさや、
気を揉むことの方が大きくて、
早く落ち着きたいばかりです。

若い新入社員が入って来る由、
羨ましく思います。
私の勤め先では、5,6年前に入った、
社長の息子が、最年少です(笑)
ききみみずきん
2015/03/29 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
今の私の本の話 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる