ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS E.L.カニグズバーグ

<<   作成日時 : 2014/07/03 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、最後の著作、
『ムーンレディの記憶』を読了。
読み終えて唖然とする。

カニグズバーグが去年亡くなったのを知ったのは、
先月か先々月。
『スカイラー通り19番地』の後に、
この作品が出ていたのを知ったのは、
先々週。

1976年5月に、「ジョコンダ夫人の肖像」を読んだのが、
カニグズバーグとの出会い。
それから、遡って読み、追っかけて読んできた。
余り熱心な読者ではなかったけれど、
それでも、時折、離れながらも戻って読んで、
今に至る。

38年に亘るお付き合いはとても幸運だった。
大学生の時に、驚かされ惹きつけられ、
還暦を過ぎた今尚、驚かされる。
児童文学でありながら、並の児童文学を越えた作品を、
書き続けられ、
それを、同時代に追って読み続けられた幸せを思う。

それぞれの作品からいろんなメッセージを受け取り、
その中のいくつかは、自分の人生の杖にもなった。
その作品からはまだまだ汲み取れてないものが多々有るのは、
よく分かっているけれど、
自分の汲めるものだけしか読み取れない。

素晴らしい作家・作品に出会えた喜びも然ることながら、
一緒に人生を歩めたことは、
一人の読書する者としての、最上の喜びだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
E.L.カニグズバーグ ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる