ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 現在の読書

<<   作成日時 : 2013/09/07 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「音もなく少女は」のような、
ごつごつした文章を読んだ後は、
滋味ある柔らかい文章を読みたくなり、
コリン・デクスターを借出した。
開架書架に残っていたのは、 「悔恨の日々」の文庫だけだった。
ひと頃人気有った作家の作品がこういう風に、
一冊だけしか置かれてないのは、寂しい。

半分ほど過ぎたところで、
フォルカー・クッチャーの「死者の声なき声」が入ったので、
今は、こちらを読んでいる。
前作に引き続き、1930年という時をしっかり踏まえた、
舞台設定、展開で、
文章も癖がなく、
楽しく読んでいる。

次の予約者がいるから、二週間かけて読むつもり。
でも、他の予約してある本が入ると、ピッチを上げなければならないが、
この作品なら、いつでもアクセルを踏める。
というより、読んでいる最中に、ついつい読む速度が自然に上がってしまう(笑)

今週は、月曜から木曜まで、
娘が帰宅していたので、
ちょっとリズムが狂ったし、
六日間ぶっ通しの出勤日で、
疲れて、早々に寝入った日が多かったけど、
朝晩涼しくなって、
本を読みたい気持ちが高じている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
現在の読書 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる