ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害関係の本

<<   作成日時 : 2013/06/10 20:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

比較的最近の聴覚障害関連の書物二冊。

聴覚障害者の心理臨床 2
村瀬嘉代子・川ア佳子編著
2008 日本評論社

盲ろう者として生きて―指点字によるコミュニケーションの復活と再生―
福島智著
2011 明石書店

聴覚障害を理解してもらおうと、
数多くの本が出ているけれど、
読んで面白い、
他の人に勧めたくなるほど、
読まれる事に十分配慮された本が、
まだまだ少ないように思われる。

読んでもらえる文章、
読み進められる編集、
そこまで配慮の行き届いた本が、
もっと有っていいように思う。

でも、なかなか難しいんですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
障害関係の本 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる