ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 「レ・ミゼラブル」百六景

<<   作成日時 : 2013/02/10 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鹿島茂著
2012 文藝春秋

昨年末に映画「レ・ミゼラブル」を見たのを機会に、
又、ユゴーの原作にトライしてみた。

悩んだ末に選んだのは、
新潮社から1971年に刊行された、
世界文学全集6の一巻だが、
ミリエル司教のお話が終わらぬうち、
ジャン・ヴァルジャンが未だ登場せぬところで、
中断したまま…

なかなか険しい道のりです。

そんな中、図書館の新刊コーナーで、
この本に出会う。
あの鹿島さんにして,
原文を読み通すのに挿絵の効果大の由。
ならば、私もこれで、読み通せるか?

しかし、他の本をはじめ、
様々な誘惑の方に惹かれて、
原作は中断のまま、返却期限をとうに過ぎてしまった。

現代のこの忙しい世相の中で読み通すのは、
相当の覚悟と僥倖に恵まれなければ無理なのでしょう。

原作の話ではなく、鹿島さんの本の紹介でした(汗)
なかなか読み易そうに配慮された作りで、
親しみが持てます。
あちらこちら拾い読みしただけで、
大筋では省かれるところに豊かのものが散りばめられている様が、
感じ取られます。

原作はひとまず置いといて、
これを先に、読み通してみよう。
これも、返却期限が過ぎてしまったので、
再度借り直してから…、
否、他の読む予定の本を済ませてから、
手にしてみようと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「レ・ミゼラブル」百六景 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる