ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS ツレがうつになりまして。

<<   作成日時 : 2011/10/10 22:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

あまり期待しないで見始めたのですが、
知らず、泣いてしまいました。

でも、泣ける映画、とは、紹介したくない。

鬱に対して、漠然と、考えるところ有りましたが、
この考えに、血肉が与えられたようです。

原作を読んでいないので、
こんな事を勝手に書いては失礼かもしれませんが、
主演二人の演技に負うところが大きいのではないか?
と思いました。

見ながら、見終えて、
毎日の平々凡々な暮らしの重みを、
ずっしりと感じる。

鬱に苦しんでいる人が何万人も居るのだ、
明るくなったお月さんを見上げてそう思うと、
それぞれの回復を祈らずにはいられません。
周りの方々の理解も願いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ききみみずきんさん、お久しぶりです。
映画、良かったみたいですね。
私も観に行こうかどうしようかと思っていたところで、じゃ、観に行こうかなぁ。
最近、コミックが原作という作品が多いですね。
小説とコミックにおけるストーリィの質に違いがそうなくなったからでしょうか。ただ、表現方法の違いというだけで。
これからも映画評、期待しています。(^^)
  
信兵衛
2011/10/15 21:06
信兵衛さん、お久しぶりですね。

映画は、良かったです。
でも、見る人を選ぶ感じがあって、
誰彼に勧めるのはちょっと迷い、
上記のような感想になってしまいました。

コミックは全くと言っていいほど読まないので、
なんとも言いようがありませんが、
表現能力のある人の多くがコミックの方にも、
増えてきている事かな、と愚考します(汗)

期待されるのは、面映いですが、
評は止めて、感想に徹しよう、
と以前より思うようになりました。
時折、ハメを外しているけれど…(爆)
ききみみずきん
2011/10/16 00:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツレがうつになりまして。 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる