ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 今知られる耳鼻科の世界の一端

<<   作成日時 : 2011/09/17 23:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

読売新聞サイトの中に、
yomi.Drという部分があり、
そこの連載コラム「一病息災」は、
有名人の闘病を紹介している。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=239

現在ここで、
ものまねタレント コロッケさん、
の難聴が紹介されています。
「真珠腫性中耳炎」と診断され、
 医師に「早く手術しないと、死ぬよ」と言われた由。

コロッケさんの難聴は知っていましたが、
中耳炎で、死に関わる症状がある事、
初めて知りました。

中耳炎には、痛い中耳炎、痛くない中耳炎が、
あるのも、随分大人になってから知り、
二人の子どもそれぞれが、別々の症状で、納得しました。

今、難聴になる病気は、かなり理解が進んできて、
分からない部分は、突発性難聴として、括られてきている。
突発性難聴の中から、解明できたものが取り出されて、
まだまだ不明なものが突発性難聴と呼ばれている。
こう理解していいのでしょうか?
ね、耳鼻科のお医者様。

聴覚障害には、ただ聞こえない・聞こえにくいだけに、
止まらない奥深さがあります。

そうそう、
耳の奥は、脳につながっていて、
人工内耳をつけたアメリカ人が、
自分をサイボーグと見なしている本が、出ていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今知られる耳鼻科の世界の一端 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる