ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「フィールド・オブ・ドリームス」

<<   作成日時 : 2010/06/21 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

午前十時の映画祭の一作品として、
スクリーンで鑑賞しました。
見終えて思ったのは、
ビデオは参考資料に過ぎず、
映画作品はスクリーンで見てこそ何かが伝わる、
という事です、相変わらずですが…(笑)

以前見た時より、自分が歳を取った分だけよく分かるようになったのかな?
という感じも大きい。

年老いた父と一緒に暮らしている事の幸せを身に沁みて感じましたし、
子どもたちと一緒に野球をした夕暮れの思い出も帰ってくる。

主人公の娘が何気にテレビで見ていた映画が、「ハーヴェイ」。
最初に見た時にはなんと言うことの無い場面でしたが、
「ハーヴェイ」を見知ってこの場面を見ると、
ハタッと膝を叩く。
そうか、そうだよね、ここにこの映画が出てくるのも作者のメッセージなんだ♪
目に見えないものを信じるか?
賢く生きる事より、楽しく生きる事の方が大事じゃないか?
そんなメッセージを重ねている。

オハイオの自然も美しいのですが、
亡くなった人を思う気持ちの美しさも涙を誘われ、
又、主人公たちに強い影響を与えた60年代のスパイスもちょっぴり感じられて、
胸がキューンとなる。
主人公の嫁さんは出来過ぎの感無きにしも非ず。
古き良き時代へのノスタルジー炸裂ですが、
決して押し付けがましくなく、
そーっと差し出されたようで、大変好感が持たれます。

今この時、スクリーンで見られて良かった、です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「フィールド・オブ・ドリームス」 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる