ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 年相応に見られる、という事

<<   作成日時 : 2010/04/13 02:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「50歳の恋愛白書」を見る。
ロビン・ライト・ペンの美しさに、今さらながら気づく。
こんなにきれいな人だったのか!(笑)
若い頃の美しさとは違った美しさです。

この作品、物語は見る人の汲み取る力を試しているような気がするので、
感想を詳しく書けませんが(笑)、
若い人が年上の人について抱いているイメージを軽く粉砕するでしょう。
キャスティングが、非常に興味深い。
この顔触れを見ているだけで、払っただけの元は帰っていると思いました。

後で、ロビン・ライト・ペンより、キアヌ・リーヴスの方が年上と知り、唖然とする。
若く見られる事の善し悪しを考え込む(爆)
善し悪しという言葉を使っては語弊がありますが、
年相応に見られる事について、どう思いますか?
人それぞれ、みんな勝手に見てくれるので、
問題がやや、ややこしくなりますが・・・(笑)

自分と同じ年に生まれた有名人のリストを見る。
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/year/birth_1952.htm
ニヤニヤしたり、愕然としたり、喜んだり(?)する。
で、自分はどうなんだろう?
歳相応に見られるのだろうか?

老けて見られるのは嫌ですが、
若く見られるのは、
うれしくもあり、苦々しくもあります。
我ながら難しい。
でも、確かなのは、
自分が若い時に描いていた57歳の人間よりは若く見られる。
それは、あの頃の57歳の人と比べるからかもしれません。

そして、もうひとつ大きいのは、高校生の娘がいるという事。
かなり体力は落ちてきているものの、
AKB48のメンバーの名前をさりげなく言って、
えっ、どうして知っとん?
と娘を振り向かせてしまう57歳って、どうなんでしょう?(笑)
娘とコミュニケーションを取ろうと思うと、
そういう事まで知らずチェックしている自分がいます。

何が言いたいのか、だんだん不明になってきましたが(爆)、
年齢の数字で括って欲しくないな、
そういう数字から離れて自分を見て欲しいし、
又、自分自身も、すこしは、自由でいたいな、
と思います。

疲れて早く寝入って、深夜に目覚め、
こんな時間にこんなこと書いているのも、
どうかしているかもしれませんが・・・(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年相応に見られる、という事 ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる