ききみみずきんのポケット

アクセスカウンタ

zoom RSS 又一つ歳をとっていく

<<   作成日時 : 2009/12/31 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

物故者の名前の中に知った人の名が増えてきています。
子供の頃は殆ど知らない名前ばかりが並んでいたのに、
今は、
ああ、あの人が!
えっ、この人が!
といろいろな思い出と共に、
感慨を誘われます。

身近にも、
小さい頃可愛がってもらった方々との、
別れが増えてきています。
今年、私は、母方の叔母、叔父を亡くしました。
自分の人生の一部が失われたような気がして、
気持ちがぐらつきました。

その一方で、新しい出会いも幾つかありました。
無邪気に心弾む事は無くなり、
どういう付き合いが連なっていくのだろう、
という杞憂が先にたつものの、新しいステージではあります。
新しいステージといえば、
子どもたちも、それぞれに、人生の次のステージに踏み出して行きます。
どんな問題が待ち構えているのか?
そんな心配が先立ちますが、
まずは、健やかに一年を送り、一年を迎える事を、
喜ぶべきでしょう。

そして、自分自身を言えば、
多くの人が歳経る中で過ごした境遇に、
初めて出くわすわけである。
50も半ばを過ぎ、60が目の前にやってくる。
若さが失われる悲しみや、
出来たはずの楽しみが失われる悔いもありますが、
ともかく、先へ進むのだ、
という事を肝に銘じなきゃ・・・(笑)

今日、満で云歳になり、
明けて明日は、数えて云歳になります。
残された年数は何年か分かりませんが、
とにもかくにも、云年は生きてこられた。
今この瞬間は、そう思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ききみみずきんさん、明けましておめでとうございます。
元旦の新聞に各界の著名人が載っていたりしますが、あぁこの人もうこんな年なんだとつい思ってしまうのですが、何のことはない、自分もそれだけ年をとったということだけなんだと苦笑してしまいます。
私は2月生まれなので、満ではなくてももうすぐ一つ年をとります。
ただ、あまり年齢を考えることはないかな。まずは気持ちの持ち方次第ですから。(^^ゞ
今年もどうぞよろしく。映画評、楽しみにしています。
 
信兵衛
2010/01/01 10:02
信兵衛さん、明けましておめでとうございます。
そうそう、自分も歳とっていること、時折失念して、
我が身を省みてハッとする事、ありますよね。
早生まれでしたか?わが家の子ども、二人とも早生まれです。

確かに気持ちの持ちようは大きいですね。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
映画評、この頃は以前のように無邪気に書けなくなりましたが、
なるべく書くよう善処します(汗)
ききみみずきん
2010/01/01 19:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
又一つ歳をとっていく ききみみずきんのポケット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる